今日は学校の授業参観日。お母様方に絶好の宣伝のチャンス‼︎

よ〜し!誰か私に話しかけてくれないかな♥ん〜、婦人部Tシャツ着てきたほうがよかったかな^^;

「こんにちは〜。G君のお母さん。G君て、野球やってるんですってね〜」

来た〜っ‼︎‥スイッチON!

「名東千種リトルリーグです。毎週土曜日曜祭日‥‥」

あれっ?引いてる?じゃ、スイッチOFF。

「硬式なんですね」「はい、そうです❤︎」

「当たると痛いですよね」「なんだって、当たりゃ痛いですよ」

気をとりなおして、次!「G君、野球どう?」

再びスイッチON!「名東千種リトルリーグです。毎週‥‥」

「リトルリーグか〜」「そうだよ❤︎」

「ウチは、そこまでは‥」

ん?そこまではって、どこまで?なになに⁈どういう意味?

そこまで野球、真剣じゃないからって意味?でも、子供はやりたいって言ってんなら、真剣にやればいいじゃんっ!どうせやるなら、今やりたい事、真剣にやればいいじゃん!

プロ野球選手は目指してませんよって意味?

そりゃ、志高く頑張って、本当に目指してるリーガーもいるけど。きっと「将来の夢は?」って聞けばほぼ全員「プロ野球選手」って言うだろうけど(そういえば、以前のめいちくのホームページの『将来の夢』に一人だけ「プロレスラー」って書いてある子がいて、笑ったな〜^^;)。

正直、全員プロ野球選手になれるわけないんだし、そんなこと、なんとなく親たちもわかってる‥と思う。

リトルリーグって、なんか勘違いされちゃってるの?どんなイメージなんだろ。

 

マイナーにも、ソフトボールから転向してきたとか、軟式野球から転向してきた選手もいるけれど、我が子のように「野球好きの全くの素人」が入団してきたりする。

ボール、捕れない、投げれない。それでも我が家は、何の迷いも無くこのチームに入った。

当時、みんな上手くて凄くてびっくりした。でも、1日でも早く追いつきたくて、そして、毎日が楽しくて仕方なかった。

子供も、親も。

 

名東千種のリーガーは、どうして「名東千種リトルリーグ」を選んだのかな?親御さんたちは、どうしてこのチームを選んだんだの?私も、ひとりひとり聞いてみたい(^^)

ぜひ、皆さんもグランドに観に来てくださいね。

 

 

 

 

 

ページツリー

ページ最上部へ戻る