さて、先日の岩倉リーグさんとの試合での「初の試み・プライベート編」は‥。

マイナー父が初めて「球審」を務める、ということだった。

今まで、マイナーの試合でも、マイナーで唯一の経験者父が都合が悪かったりで、メジャーのお父様方に球審をお願いしたり(すっごく遠くの遠征までお呼びしたことも。あの時は本当に申し訳ありませんでした)してたので、これではいかん!と。

なぜ「プライベート編」かというと、その球審デビューしたのが、うちの息子の父、つまり私の夫だから^^;

前々から「今度こそは!」と思っていた彼。満を持してのデビュ〜!

と、いうわけで、今回は「マイナー父ふんせんき」でお願いします(^^;

 

「おれ、明日の試合、球審やるから。」

試合の前日、晩御飯の席で家族に宣言。

えええ〜っ!とうとう来たか!姪っ子の結婚式で、それもこっちの身内だけの、兄弟だけの20人もいない式で、当日会場で「長男だから」と乾杯の音頭を頼まれ、ジタバタした挙句いやいや引き受けたはいいけど、「◯◯君、◯◯ちゃん、ご結婚おめでとうございます。乾杯!」と言うだけなのに足はガクガクで、目の前に座っている私の口パクパクを見ながらどうにかこうにか勤めあげた‥そんな貴方が球審ですと?

球審って、大きな声で「ストライクっ!」とか言うんですよ!大丈夫?

もちろん、子供達も大騒ぎ。

「え〜!お父さん、大丈夫なの〜?」

「練習していったほうがいいよ」という私の意見をうけ、子供達が自らアドバイス。

 

子)「ストライク!」

父)「お父さん、怒られちゃうよ。」(真顔で)

子)「間違えてゲッツ!って言っちゃだめだよ。」

 

当日。第一試合はメジャーの試合。

第二試合にマイナーが試合をさせていただくことになっていたので、相変わらず日曜につき仕事でなかなかグランドに出発できない私はあせっていた。

皆さんにお世話かけてばっかり。いつもすみません‥。今行くから!

そして、今日はそれだけじゃないもんね!

「父の球審デビュー」をこの目で見なきゃ!なんとしても、試合開始に間に合わねば!

「プレイっ!!」てとこ、見なくちゃ♪

そんなことどっちでもいい娘も誘って、超急いでグランドへ。‥間に合った!

マイナー母達は、もう並んで応援体制。もちろん、本日の我が家の事情もご存知(^^;;

「お父さん、第一試合から、Hさん(第一試合で球審をされた、メジャーのお父様。)のこと、後ろからず〜っと観察してたよ」との情報。そりゃそうよ。ここで第一試合、どっかで座ってコーヒー飲んでたら、びっくりだわ!当たり前!勉強勉強!

あ〜もうすぐ始まる。ドキドキする。あんまり出来のよくない息子が、学芸会の主役になっちゃった、母の気分。

ホントに大丈夫なのか?ちゃんと大きな声で言える?あ、試合中はおトイレ行けないと思うけど、大丈夫なの?

自慢の「◯◯のれん」で買った審判用ズボン(これがまた超優れもの!)もバッチリ!訳もなく笑顔だけど、それもまたよし!こっちでお母さん方もあたたかく見守ってくれてるよ〜!

 

「プレイっつ!」と言った時は、ホッとして泣きそうだった(・・;)ホントに母の気分だ。

そしてそして‥意外とカッコよかった(^^;;

見ていて下さったHさんに色々アドバイスいただいて、さらにここからバージョアップ!これからも何回も何回もやらせていただいて、もっと上手くならないとね♪(私の放送も‥)

こんな感じで、マイナー父母達、先輩父母に助けていただいてなんとか一人前になろうと、みんなで頑張ってます!まだまだよろしくお願いします(^^;;

 

と、いうわけで、その日我が家は「父・球審デビュー祝い」と称して、お寿司を食べに行っちゃったのでした〜♪(もちろん、回ってるヤツ)

 

 

ストライ〜ク!(球審退場)

ページツリー

ページ最上部へ戻る