‥したのは、われわれマイナーのことではなく、メジャーのおはなし。

それも、4試合、4コールド勝ち!すっご〜い!(詳しくは「最新試合結果」を)。

メジャーグランドでこんなスゴい試合をしている時、マイナーはというと‥。

 

食い入るように観戦中。時には応援。

この日の我が子は、大して練習もしてないであろうに、応援で声出しすぎ&花粉症で、抜け殻のようになって帰ってきた。

 

そう、あれはまたもや2年半前。

身長114センチの1年生が育成として入団させていただいた時、今メジャーで最高学年の6年生は、マイナー4年生だった。

入団初日、マイナーグランドで「ボールまわし」を見て、私はビビった。‥これ、小学生?

いや〜、うちのこの子が後3年でこうなるとは思えん!それも、揃いも揃ってみんな上手いぞ!

‥どうしよう。

そんな中に入ってしまった、キャッチボールさえ出来ないうちの息子。初めの頃は、監督がゴムのイガイガのボールをあちこちに弾ませて、それを取る‥という、飼い主と犬のような光景もあった(^^)

そのうち、なんとかグローブにボールが偶然入るようになり、少〜しずつ形になっていった。

こんな下手っぴでも、練習試合があれば代打で出してもらったり(これが相手ピッチャーの調子を狂わす程のストライクゾーンの狭さで、フォアボールなんかになったりで、そこそこの仕事っぷり)、お兄さん達も本当に可愛がってくれた(お母さまがたも(^^)ありがとうございます)。

そんなカッコよく優しいみなさんの中で、一緒に野球をさせてもらったこと、彼にとってはすごく大きな事だったと思う。

そのみなさんが、みんなメジャーになって全国大会に向けて戦ってる!僕、精一杯応援するにきまってんじゃん!大声で叫ぶよ!明日、学校の国語の授業で音読があって、全部裏声になっちゃって、笑われても平気!

 

そんななか、今日は名古屋市の公立小学校は、卒業式でしたね。おめでとうございます。

あいにくのお天気の中、「土日は婦人部Tシャツが第一正装」なお母さまがたは、どんなお召し物で出席されたのでしょう。

普段、「ユニフォームじゃない時はジャージ」のリーガーは、どんな服装で「将来のゆめ‥」を語ったのでしょう(あ、Kさんとこは、◯ッセンでスーツ買ったってうかがいましたわ♪)

‥プロ野球選手になれるといいね(^^)その前に、決勝大会だ!

がんばって〜!マイナーも応援してます!!!

 

あの頃のマイナーとは比べものにならない呑気さ

ページツリー

ページ最上部へ戻る